財団法人 大阪科学振興協会 Osaka Foundation for the Progress of Science サイトマップ
当協会の概要
協会のご案内
協会の沿革
役員名簿
組織
寄付行為
         ★
各年度事業計画・予算・決算
 
   
科学・技術の研究調査
受託研究要綱
科学画像提供サービス
中之島科学史ライブラリー
電気科学館資料
画像提供方法について
科学教室・出前プラネタリウム
出張サイエンスショー
出張ワークショップ
モバイルプラネタリウム
天体観望会
講演会
コンサルティング・イベントプロデュース
科学系博物館コンサルタント
科学系博物館運営支援
展示品を作る
プラネタリウム設置のポイント
運営のポイント
大阪市立科学館の管理運営

個人情報保護方針

HOME>アウトリーチ事業
アウトリーチ事業
 大阪市立科学館の管理運営やさまざまな普及教育活動で積み重ねた経験やネットワークを基本に科学の楽しさをみなさんのもとへ届けます。

  ※なお、期間の長いもの、常設的なものについては、科学系博物館運営支援事業の中で承りますので、リンク先をごらんください。


・出張サイエンスショー
・出張ワークショップ
・モバイルプラネタリウム
・天体観望会
・講演会
・コンサルティング・イベントプロデュース
出張サイエンスショー
10のテーマの中からお選びいただけます。科学のふしぎをわかりやすく、そして楽しくご紹介します。
料金の目安、その他の基本的な条件について
  ・ 回数 : 1日2回/各回30分程度
・ 定員 : 50〜100人
・ 場所 : 大阪市内 及びその近郊の場合
・ 料金 : 8万円程度から
 (機材費・運送費・人件費・交通費・その他諸経費を含みます)
・ マイク、スピーカー、ホワイトボードが必要です。
   
内容について
内容は次の10のテーマの中からお選びください。主に小学校中学年以上を対象としていますが、小さなお子さまが対象の場合でもご相談ください。
(1 )光の虹を見てみよう
(2) 静電気びりびり
(3) 電池のヒミツ
(4) 見える、見えないの不思議
(5) 花火の大実験
(6) 水の科学
(7) ジャイロのわがまま実験
(8) 世界一かんたんブーメラン
(9) 磁石のひみつ
(10) 燃えろ、燃えろ、火の科学
 
光の虹を見てみよう 静電気びりびり
光の虹を見てみよう
空にかかる虹は、太陽の光がいろいろな色に分かれて見えています。電球や蛍光灯など、さまざまな光を虹色に分ける実験をします。
静電気びりびり
静電気はどうして起こるのでしょう。簡単な道具から強力な静電気発生装置まで、いろいろ使って静電気の楽しい実験を行います。
条件:暗くなる部屋(暗幕が必要) 条件:夏や雨の日はエアコンなどで室内の除湿が必要

電池のヒミツ 見える、見えないの不思議
電池のヒミツ
身のまわりにあるいろいろな電池。形もしくみもさまざまです。また参加者のみなさんが"電池になる"実験もあります。
見える、見えないの不思議
液晶テレビなどに使われている「偏光板」というものを使うと、見えなかったものが見えてきたりする不思議なことがおこります。
条件:特になし 条件:特になし

花火の大実験 水の科学
花火の大実験
花火の色は何色? 花火がよく燃えるのはなぜ?花火に関するたくさんの化学反応を紹介します。
水の科学
水をあたためたり冷やしたりしてみましょう。すると、風船が大きくなったり小さくなったり、目の前で雲ができたり…。私たちに身近な水の科学に迫りましょう。
条件:暗くなる部屋(暗幕が必要)花火を使って良い場所(火を使います) 条件:火と水を使います

ジャイロのわがまま実験 世界一かんたんブーメラン
ジャイロのわがまま実験
高速で回転をする、こま、ヨーヨー、車輪などは姿勢を変えません。この姿勢を崩そうとすると妙な動きをします。この原理について楽しくお見せします。
世界一かんたんブーメラン
回転しながら飛び、投げると戻って来るふしぎなブーメランにはどのような力が働いているのでしょう。だれでもかんたんに作れる紙ブーメランの作り方をまじえて実験します。
条件:特になし(屋外でも可) 条件:できれば体育館のような広い場所

磁石のひみつ 燃えろ、燃えろ、火の科学
磁石のひみつ
不思議な磁石の実験が続きます。夢中になって考えると、「なぜ鉄が磁石につくのか?」がわかります。
燃えろ、燃えろ、火の科学
今はスイッチ1つで起こせる火ですが、以前はどのように火を起こしたのでしょうか。火がつくためのしくみについても紹介します。
条件:特になし 条件:火を使います
ページの先頭へ
 
出張ワークショップ
ワークショップ(科学工作教室)のみの独立型からサイエンスショーとの複合型まで、年齢、人数などに応じてご提案します。 出張ワークショップ
ページの先頭へ
 
モバイルプラネタリウム
プラネタリウムを出前します! 移動式の機材と経験を積んだ専門の解説者があなたの街へ出かけます。プラネタリウムの感動をお届けします!
移動はかんたん! 設置も専門スタッフが行います! モバイルプラネタリウム
設置するとこんな感じです。設置には、約1時間必要です。大人と子どもを合わせて、一回で50名が見学できます。 
 
建物内のロビー
建物内のロビー
ショッピングセンターのイベントスペース
ショッピングセンターのイベントスペース
経験を積んだ専門のスタッフによるライブ解説でお届けします。
解説内容は、季節や年齢などに応じて変わります。またスタッフだけの派遣もできますので、お気軽におたずねください。
ドーム内でのイベントスペース
ドーム内でのイベントスペース
   
料金の目安、その他の条件について
  ・ 設置には10m×12m のスペース、5mほどの高さが必要です。
・ 場所は体育館、ホール、イベント会場などの室内限定です。
  ※夏は空調が効いた場所が必要です。
・ 大阪市内及びその近郊で1日3回(1回約20分)の解説、機材費、人件費、
  他諸経費全てを合わせて12万円程度です。
・ 日程、場所、回数などご相談に応じますのでお気軽におたずねください。
ページの先頭へ
 
天体観望会
望遠鏡で実際に星を見る会です。お手持ちの望遠鏡をご持参いただくのはもちろん結構です。当方からも望遠鏡を持っていきますので、望遠鏡を持っていなくても大丈夫です。またくもりなどで観望会ができない場合は、屋内で別メニューを用意できます。
料金は、参加人数、場所などで変わります。お気軽にご相談ください。
天体観望会
ページの先頭へ
 
講演会
大阪市立科学館の学芸員、もしくは専門スタッフによる講演会をプロデュースします。
大人向けから子ども向けまで内容を変えることができます。講演内容は、一般教養から、宇宙、地学、化学、物理、科学史などを得意としています。
講演内容や時間など詳細については、お気軽にご相談ください。
講演会
料金の目安:内容によりますが、4万円+交通費から、となります。
ページの先頭へ
 
コンサルティング・イベントプロデュース
科学館の展示や、科学教室などの教育活動についてのアドバイスを行います。また総合的な科学イベントなどの企画並びにプロデュースを行います。
大阪市立科学館・展示場  百貨店での科学イベント
大阪市立科学館・展示場 百貨店での科学イベント
ページの先頭へ
 
Copyright©1997-2012 OFPS All Rights Reserved. 財団法人 大阪科学振興協会 Osaka Foundation for the Progress of Science